2018年4月29日_初聖体クラスのようす

本日(2018年4月29日)16時から小郡教会にて行われた初聖体クラスのようすを写真でお伝えします。

初聖体クラスは、小郡教会、鳥栖教会の小学2年生の子どもとそれ以上の年齢の子どもで希望する子どもに対して、初聖体の準備として開かれています。今日は少し遅れる子がいたので、小郡教会の聖堂で静かに待ちました。ステンドグラスの柔らかな光が差し込みます。

普段は触ることのない、教会のオルガンに触らせてもらいました。

また、納骨堂に入り、ステンドグラスについていろいろと質問していました。

遅れてきた子が揃ったので、ご聖体のイエス様にお祈りを捧げます。

この日、小郡教会に来ていらっしゃったオルガニストの宮崎さんが演奏を披露してくださいました。子どもたちは聴き入っていました。

司祭館へ移動し、今日は「七つの秘跡」について学びました。

最後にマリア様にアヴェマリアの祈りを捧げて、この日の初聖体クラスは終わりました。

今日のクラスも、子どもたちにとって初聖体のお恵みに与るよい準備になったと思います。

***

  • 2018年5月の教会こども会、子どもとともにささげるミサの予定については こちら をご確認ください。
  • 2018年4月22日(日)より毎週日曜日に初聖体の準備が始まっています。対象は小学2年生です。小学3年生以上で希望の方は、主任司祭までお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA