2020年待降節から2021年年始にかけてのミサについてのお知らせとお願い

2020年待降節から2021年年始にかけてのミサのスケジュール、お願い等について、下記のとおりお知らせいたします。

■■■ ミサスケジュール ■■■

  • 2020/11/29(日) 8:30 待降節第1主日
  • 2020/12/6(日) 8:30 待降節第2主日
  • 2020/12/13(日) 8:30 待降節第3主日
  • 2020/12/20(日) 8:30 待降節第4主日
  • 2020/12/24(木) 19:00 主の降誕「夜半のミサ」
    • 昼間お勤めの方のためのミサ
  • 2020/12/25(金) 9:00 主の降誕「日中のミサ」
    • 12/24 19:00、12/25 19:00の各ミサに参加されない方のためのミサ
  • 2020/12/25(金) 19:00 主の降誕「夜半のミサ」
    • 小中学生とその保護者のためのミサ
  • 2020/12/27(日) 8:30 聖家族
  • 2021/1/1(金) 11:00 神の母聖マリア
  • 2021/1/3(日) 11:00 主の公現

■■■ ミサ参加にあたってのお願い ■■■

  • サに参加するにあたっては、ご自宅での検温をお願いいたします。体調がすぐれない方、熱がある方はミサへの参加をご遠慮ください。また、マスクをご持参いただき、教会建物内では常に着用してください。
  • 教会入り口にて、氏名、連絡先のご記入をお願いいたします。ご記入いただいた情報は、新型コロナウイルス感染者が発生した場合の連絡にのみ使用することとし、ミサの三週間後に破棄いたします。
  • 感染症予防対策として、聖堂内は窓を開けた状態となります。冷え込むことが予想されますので、各自で防寒対策をお願いいたします。
  • 聖堂内の人数が定員に達した場合、ミサへのご参加をご遠慮いただくことがあります。感染症予防のため、ご理解をお願いいたします。
  • 2020/12/24(木) 21:00~の小郡教会での主の降誕「夜半のミサ」がインターネットでライブ配信されます。詳細につきましては、小郡教会のホームページをご確認ください。⇒【2020/12/20更新】小郡教会でのミサ自体はありますが、インターネット中継は中止となりました。
  • 【2020/12/20更新】 2020/12/24(木) 20:00~の大名町教会での主の降誕「夜半のミサ」がインターネットでライブ配信されます。詳細につきましては こちら をご確認ください。
  • 新型コロナウイルス感染症、インフルエンザの流行状況等により、上記予定を変更することがあります。変更がある場合、鳥栖教会ホームページ、LINEグループ(要事前参加)、教会掲示板等でお知らせいたします。
  • 「主の降誕」と「神の母聖マリア」の祝日は、日本のカトリック教会では「信者が守るべき祝日」とされています。「日曜日と守るべき祝日にミサ聖祭にあずかり、労働を休むこと」は教会のおきてとされています。しかし、本年につきましては、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、指定されている以外の方の義務は免除されています。12/24、25は、ミサへの参加が多数となることが予想されますので、前後の主日ミサへのご参加をご検討ください。

2020年11月23日
カトリック鳥栖教会主任司祭 山元 眞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA