2020年7月~_感染症予防に関する取り組みについてのお知らせとお願い

 新型コロナウイルスの感染対策として全国に出されていた緊急事態宣言がようやく解除され、福岡教区内の各小教区でも、6月より公開のミサができるようになりました。
 しかし、新型コロナウイルスがなくなったわけではないため、ミサを再開するにあたっては、感染症予防に万全の対策をとる必要があります。
 鳥栖教会としての感染症予防に関する取り組みについて、教区の指示に従い、当面の間、以下のようにいたします。(2020年6月の取り組みの状況を鑑み、7月以降の取り組みの内容について、一部変更(下線部分)がありますので、再度ご確認をお願いいたします。)ご自身が感染しないために、また、他の方に感染させないために、信徒の皆様のご協力をお願いいたします。

1.ミサ前の準備について
●聖堂内で三密(密閉、密集、密接)にならないようにするために、ミサへの参加人数を調整させていただく観点から、ミサへの参加は2地区ずつ、2週間おきでの参加とさせていただきます。(6月は3地区ずつ隔週での参加でしたが、6月の状況を鑑み、変更いたします。)
(7/5はA、B地区の信徒がミサに参加。7/12はC、D地区の信徒がミサに参加。7/19はE、F地区の信徒がミサに参加。7/26はA、B地区の信徒がミサに参加・・・ のようにします。)

●自宅で体温を計測し、37.0℃以上の場合は、ミサへの参加は控えてください。また、平熱であっても体調不良の方は、同様にミサへの参加は控えてください。
●自宅で検温されていない方につきましては、教会の体温計にて計測を行わせていただき、平熱でない場合は、ミサへの参加を控えていただきますので、ご了承ください。
●教会内はマスク着用を必須とします。マスクをご持参ください。
●教会に入る際、玄関で手指のアルコール消毒をお願いいたします。
●ミサ前に、教会内(座席、手すり等)の消毒を行います。(7月以降は清掃担当地区にてお願いいたします。)
●香部屋には、必要最低限の人数(主任司祭、神学生、侍者2名、典礼部1名)のみ入室するようにします。

2.席について
●聖堂内は1名分ずつ間隔を空けて座るようにします。また、1列ずつ間隔をとります。二階の座席については、貼り紙のある席には座らないようにお願いいたします。三階の座席については、座布団のない席には座らないようにお願いいたします。
●二階の座席につきましては、高齢の方、体の不自由な方のためになるべく空けていただき、可能な方はできるだけ三階をご利用いただくようお願いいたします。
●小聖堂は、「密」になりやすいため、真に必要な方のみ利用するようにしてください。

3.聖堂について
●換気のため、聖堂、小聖堂とも、開閉可能な窓は開けたままとさせていただきます。
●当面の間、聖水盤は利用しないこととさせていただきます。

4.典礼について
●侍者は最大2名までとし、ミサ中もマスクを着用します。
●当面の間、ミサ中の聖歌は歌わないこととします。
●当面の間、奉納行列はしないこととします。
●当面の間、「聖書と典礼」(パンフレット)のみ使用いたします。典礼聖歌集、祈りの手帖(緑色の小冊子)は使用いたしません。
●聖書朗読などのミサ奉仕者は、当日のミサ参加者にお願いさせていただきます。快くお引き受けくだされば幸いです。
●司式司祭は、聖体授与前にアルコール消毒を行います。
●当面の間、聖体奉仕者による聖体授与は行わないこととします。司式司祭が聖体授与を行います。
●聖体拝領時は、前の方から順に、行列を作らず、間隔を空けて拝領してください。拝領前に手指のアルコール消毒にご協力ください。
●拝領前の信仰告白(~誰のところへ行きましょう。)に続いて、司祭の「キリストの御からだ」に「アーメン」と応えてください。ご聖体は沈黙のうちに受け取り、拝領してください。

5.ミサ後について
●ミサ後の集会室での茶話会は当面の間中止とします。ミサ後は速やかにご帰宅ください。
●「聖書と典礼」(パンフレット)はお持ち帰りください。(感染症予防のため。)

6.その他
●鳥栖教会のミサ参加者が新型コロナウイルスに感染したことが判明した場合、再度ミサを中止することがあります。
●本取り組みにつきましては、福岡教区からの指示に従い、取り組みを変更することがあります。
●社会情勢を勘案し、小郡を含む他の教会でのミサへの参加は自粛するようにお願いいたします。
鳥栖と小郡のミサのようすを毎月一回ずつ、インターネット中継することとなりました。日程やアクセス先のアドレス等につきましては、毎月のお知らせや教会ホームページをご確認ください。なお、中継された内容は、後日動画配信されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA